再発率の高い尿路感染症のワクチンが動物実験で実現に近づく、米デューク大学研究報告