成功体験を捨てられず20年続く「デジタル敗戦」、その深すぎる背景とは